最新情報

・会場ではポストカードを、過去に作ったものが多くなりますが販売します(1枚100円・全20種)。(7/21)
・期間中、7/25夜だけ仕事で柴田不在とアナウンスしたことがあったのですが、その予定がなくなったため全て在廊予定です。ほぼあそこで生活です。(7/20)
・7/28、29の土日は個展会場周辺で「神奈川大和阿波踊り」が開催されています。両日とも16:00~20:30まで施設近隣で交通規制が実施される模様です。→ こちらのQ&Aページの中に「交通規制について教えてください」というQが掲載されています。(7/14)
・期間中、柴田はほぼ全て在廊予定です。(7/10)

開催概要

柴田豊 個展
2024年7月23日(火)~29日(月)
10:00~21:00(最終日は14:00まで)
大和市文化創造拠点 シリウス 1階 ギャラリー → 会場の詳細はこちら

入場無料


フライヤー PDF
表 


お問い合わせ → ネットショップのフォームですがこちらをお使いください。

会場

  • 大和市文化創造拠点 シリウス
    1階 ギャラリー


    小田急江ノ島線・相鉄本線 大和駅から徒歩3分
    (大和駅:相鉄線経由で渋谷、新横浜等からも直通あり)


    〒242-0016
    神奈川県大和市大和南1-8-1
    TEL 046-259-7591(シリウス 芸術文化ホール)
    URL https://yamato-bunka.jp/

展示内容

【アクリル画】
仕事、家事、バンド活動…、追われるままに生活していると絵を描く時間なく過ぎていくため、先ずは公募展か何かに申込みを済ませ、出品料などを無駄にしたくなかったら描けというセルフ強制方式を採っている。
それでも描けるのは年に一枚がやっとであるため、あと10年生きるなら10枚で終わりだ。

【エレキギター】
高校生の時、ギターに絵を描くことでマイギター感を得て以来、ギターを買う度に絵を描いてしまう病におかされ、一時は描画面積の広さでギターを選ぶという楽器購入の目的を見失う状態であった。
美術作品とも言えない、絵を描いてしまったことで中古で買い取りもしてもらえない不憫なギター達を見てあげてほしい。

【バンドDM】
インターネットもない昔は、バンドのライブ告知方法の定番の一つが郵便ハガキによるDMだった。
毎月出すDMが文字情報だけではつまらないと、たまたま部屋にあった雑誌の写真を基に挿絵を描いた、それが絵を描くようになったきっかけである。
それ以後、嫌でも毎月描き続け、初期に印刷に使っていた懐かしきプリントゴッコは日本一使い倒した自信がある。

【その他もろもろ】
音楽もそうだが、誰に師事したわけでもないため絵も油彩、水彩、色鉛筆と試行錯誤した時期もあった。
何か一つ、圧倒的なものでもあれば良かったが、これからも、ああでもない、こうでもないを続けられるといい。

【ロックバンド・キヨステ】
キヨステ=キヨミズステージ(清水の舞台)。
この日本語の歌モノロックバンドで作詞・作曲とギター・ボーカルを担当。
東京、横浜のライブハウスを会場に月1本ペースでのライブと、コロナ禍をきっかけに始めたYouTubeでのライブ配信を1~2ヶ月に1度継続中。
キヨステWEBサイト → https://kiyosute.com/